夏合宿

| コメント(0) | トラックバック(0)
おはこんばんちは。

今週も単身赴任先の滋賀県から、家族の住む横浜へ帰省しました。

といっても金曜日に有給を取得しての帰省。

理由は6歳になる下の子が通っている幼児教室の合宿のお迎え。

二泊三日で房総方面の宿で勉強漬け?!してきたらしい。

IMG_1348.jpg

帰宅するまでは元気もありましたが、

夕飯は近所の牛角で・・ と座ると子供はもうグダグダ。疲れているから当然。

親は肉と葉っぱを食べて満腹で帰宅。

IMG_1349.jpg

ここ数ヶ月でこなしたプリントの分量をみると、

上の子よりも頑張っている分だけ成績もね。

夏期講習でもう一箱分は頑張ってもらえるといいな。

ここから親も巻きを入れていかないと。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
おはこんばんちは。

先日、中国へ出張してきました。

今時の日本からする印象の中国とは少し違って見えました。

少し早起きして近くの湖を散歩しました。

IMG_1283.jpg

まだ夜明け前ですが、中国都市部特有のクラクションは聞こえません。


IMG_1284.jpg

中国も日本と同じような年齢別の人口構成をしており、こういう場所には老人が大勢おりました。

太極拳は老若男女関わらずしておりましたが、お年を召した男女がテクノポップにあわせてみんなで踊るというのもまた初めて見る光景で新鮮でした。

街中の品物を見渡すと安かろう悪かろうというのはありますが全てがそうでもなく、よいものもあるというのが実情でした。


さて、向こうで一緒になった上海出身の商社マンとハナシが盛り上がりました。

それは子供の教育について。

件の商社マンもワタクシと似たような年齢で、子供も似たような歳だったことから子育て話でひと花咲きました。

上海でも私立の小学校に入学させるのは大変で、そもそもいい幼稚園に入園させるのも大変なんだそうです。競争率は100倍にも達するところもあるそうで、入試のために2日前から並んだりと苦労の様子でした。

ワタクシの下の子も今年は小学校受験なので、これからがヤマ場なんでと話すと、やっぱり中国にも小学校受験対策の塾が多くあるそうで、そういうところに通わせているもんだから、お金がいくらあっても足りませんよと国は違えど悩みは変わらないもんだと想いは一致するものでした。



IMG_1306.jpg

写真ではわかりにくいですが、向こうに見える建物は蒋介石の別荘だそうです。

中国でも眺めのよい場所というのは別荘地として価値があり、歴史ある場所を保存していました。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

おはこんばんちは。


この週末は横浜、千葉に帰省した。


金曜日の定時後に新幹線で新横浜へ。


IMG_0983.jpg


当初は買ってまで酒を飲むつもりはなかったのだが、駅弁購入したら何故か酒も買っていた。この無意識行動はなんだろうか。


新幹線に限らないが、駅弁は飽きた。空腹だから仕方なく購入したけれど、この歳になると冷えたご飯はカラダにキツい。


新幹線で缶ビールにハイボールを飲んで、あらかじめカバンに持ち込んだ赤ワインとナッツでデキあがる。


琵琶湖線も新幹線も雪のために遅れに遅れて、横浜には予定より30分も遅い帰省となった。もちろん家族はとっくに寝ていた。


土曜の朝、起きて冷蔵庫を開けるとあんまり食材は多くない。チャーハンなら作れそうなので家族分を作って食べさせる。チャーシューがないので豚のヒレ肉で作ったからパンチが足りなかった。


まず土曜の午前中は小学1年生の娘の通う学校で学習発表会があるから、それを見に行く。といっても娘のクラスはインフルエンザ流行のため学級閉鎖されている。。クラスの生徒は登校できないから、学習発表会は制作物の展示だけ。


IMG_0995.jpg


 5歳になる下の子を連れて電車でGo。駅にはロマンスカーが停車していた。電車大好きな息子は「ロマンスカーと写真撮れ」とせがむ。

 学級閉鎖されているので、知った顔の親御さんの姿はわずかにしかみられない。電池で動く制作物や、ビー玉を打ち出すパチンコゲームなどがあったので、息子もそれらにしがみつくかのように遊んで楽しんだ。6年生になるとPCを利用したアニメーションも制作していた。面白い発想のストーリーだったりして、ちょっと驚く。


IMG_0994.jpg


 昼ごはんは自宅で摂って、昼寝したら次は息子を幼児教室へ連れて行く。授業開始前にドッジボール投げしていたら息子の顔面にボール直撃。もうすぐ抜けそうな前歯はますます抜けそうになって出血。あちゃー。


 ところでどうも息子は近頃、授業に集中できないらしい。テストの結果もボロボロだったらしいが、そもそも問題を理解しようとしない様子。一般的には3月くらいになるとスランプに陥るというのはよくあることなので、カリカリしない。カミさんが引っ張ってきたママさんと子育てバカ話で妙に盛り上がってしまい、子供の様子をちっとも見ないまま授業終了。ダメ親ですな。


 帰宅して子供達と入浴。息子は春に合宿へ参加する予定なので、自分1人で入浴できるように練習させる。娘もそうだが、近頃の子供は蛇口をひねるといった手の動きが苦手。それも当然練習させる。合宿ではペットボトルのキャップをひねれないと、飲み物を飲めないんだぞ!と。


 朝4時に1人で起床して車で千葉の自宅へGoETCカードを忘れたので現金払いで首都高速を走るハメに。朝5時過ぎに千葉の自宅に到着。飼い猫がワタクシを見るなり警戒した。これはワタクシが来ると子供達も来るからなのだが、天敵の子供がいないとわかると抱っこさせてくれた。久しぶりに飼い猫で「もふもふ」して目的のスノーボード用ブーツを車に積み込む。ワタクシの母親は滞在時間5分のワタクシに「相変わらず鉄砲玉みたいな息子だ」という顔つきをしていた。


IMG_09962.jpg


 横浜の自宅へ戻る途中に催してきたので大黒P.A.でちょっと休憩。明け方の大黒にはやっぱりアレな車がいたりする。外は零下2度なのに、よく外でダベれるなぁとちょっと感心するくらい。


 神奈川自宅近くのガソリンスタンドで給油して今更ながら気がついた。たかだかスノーボードのブーツを取りに行くだけで、高速代とガソリン代として4,600円も使っている自分にだ。

 なんだかなぁと思いつつも帰宅後すぐに牛ひき肉とトマトソースパックからスパゲティミートソースを作る。チポートレイを加えると美味しい。セロリや赤ワインがなかったので、やや牛肉くさいから子供たちが食べてくれないのではないかと心配したが、量が多いこと以外は文句なかった。オーヨカッタ。

 

 食洗機に鍋、釜を放り込んで子供たちを隣のジィジバァバに預けたら、カミさんと息子の志望校開催の説明会へバタバタと出発。2年前の娘の際に何度も足を運んでいるので勝手知ったるところ。狭い地域なので娘の通う学校の親御さんもちらほら見える。


 帰り際、カミさんもワタクシも財布に現金が千円しかないといサザエさんよりちょっとマシな状況で、昼飯どうするか論。結局クレジットカードが使えるジョナサンでランチ。支払いは全額もちろんワタクシ。あぼーん。


 午後からカミさんの実家リフォーム打ち合わせ。ワタクシの同級生が建築士をやっているもんだから、カミさんの実家へ呼んでまずはヒアリング。みんな要求を言いたい放題。ワタクシは彼に千葉の自宅を設計してもらっているからわかるが、どう考えても予算では収まらない要求規模。きっとこの先も爆発的に増えそうな予感マシマシ。みんながそこそこ納得できる着地点を模索するハメになりそう。


 そういうモヤモヤを抱えつつも、ようやく子供たちと遊ぶ時間を確保できた。それもたった1時間。自転車で散歩に行くだけ。カミさんやジィジバァバと一緒では得られない体験をさせるのがワタクシの役目みたいなものだ。

 知らない道を走ってみたり、オフロードを走ってみたり。汚れたり少々擦り傷作るくらいの経験をしないと何が危ないか身を以てわからないと・・・というのがワタクシの考え。知っているとやったことあるのは大きな違い。肌感覚は大事よね。


 時間になったので新幹線で滋賀県へリターン。駅を降りると雪国だった。


IMG_0997.jpg


 近所のスーパーへ買い物に行くにしても車はこの状態。


 諦めて徒歩でスーパーへGo。帰宅したらチューハイ飲んでおやすみなさい。


 こんなにバタバタな帰省も初めて。一体なんだったのだろうか?



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【バーゲン本】小田急線沿線の1世紀 [ 鎌田 達也 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/1/30時点)


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

遠かった授業参観

| コメント(0) | トラックバック(0)
おはこんばんちは。

今日は上の娘(小学校1年生)の授業参観に行ってきました。

昨晩、遅くに滋賀県から神奈川県横浜市の自宅に最終の新幹線でワープ帰省。

夕飯すら食べていなかったので、最寄りの駅を降りたら台湾料理屋で深夜ラーメン。

横浜というと家系だが、それ以外もイケるのもあったりする。

帰宅したら当然全員寝息を立てて寝ている。

翌朝、下の子と遊んでから上の子の授業参観へ出発。

IMG_0852.jpg

学校へ行く前に以前は夜練で自転車を散々走らせた境川の河口から江ノ島を眺める。

近頃はここまで走ってくることもないんだな。

で、授業参観。

一言で言えばマンウォッチング。

子供のことはさておき、親御さんはとても気になる。

ほぼ若い人はいない。自分と同い年かそれ以上。もう還暦ではないですか?というお父さんもいらっしゃる。このくらい年齢層が高いところにあると、みんな適当にやっている。いろいろとな意味で適当に。

まだ一年生とはいえ、親が見ても「なかなか大変だな」と思える内容だった。

昔から好誼のある親御さんもいるので挨拶も兼ねて一回り。

授業参観終わったら新幹線で滋賀県の自宅へとんぼ返り。

新幹線のなかで授業参観の感想文を書く。親にも宿題があるわけだ。

明日からまた海外出張なのですが、行って帰って800km。

遠い授業参観だったな。




にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
おはこんばんちは。

土曜日は七五三の撮影のため、スタジオへ行ってきました。

今回は娘の同級生の家族と一緒に撮影となりました。

朝8時に一台の車に2家族が乗り混んで世田谷にある撮影スタジオへ向かいました。

昨晩は新幹線Barのぞみで呑んだくれて、さらに横浜自宅で2リットルくらい呑んだ。

さらに夜明け前から子供達はYouTubeを見るために早起きして,それぞれiPadとiPhoneを掴んで見入っていた。

やや二日酔いから半ば強制的に目覚めさせられ、適当に保管していたスペアのスーツを着込んでスタジオへ向かったのだ。

うむ、向こうの旦那も朝からお疲れの雰囲気満点。どこのおとーさんも同じかな。

今回は2家族で七五三。和装に着替えて大はしゃぎ。やめてくり。

IMG_08031.jpg


3時間の撮影をスタッフ3人で全力投球。親がアップアップなのにスタッフは走りまわり1日に4家族は回すのだから恐れ入る。

3歳、5歳、7歳2人で七五三撮影終了。

我が家に戻って2家族で焼き物パーティー。

強力焼き鳥機でホタテ、万願寺とうがらし、ウインナー、牛タンを焼いてビールで乾杯。

この日は単身赴任先の近江牛のホルモン焼き。

脂が乗って美味しいハズだったのだが、焼き鳥機は火力が強すぎて黒焦げになってしまった。

ホルモンは火を通したいけれど、焼き鳥機のような火の通り方だと焼くのは難しいな。

午後7時前に宴会終了。

1日ゴクローサマでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

業務用ガス式強力焼物器(焼き鳥器)GA-85
価格:43100円(税込、送料別) (2017/10/29時点)


これで焼いている。名前の通り強力。一般家庭で使うべきではない事くらいはわかっていますが。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
復活前夜

おはこんばんちは。

単身赴任のためプジョーを売却して遠のいていたジムカーナ。

どうやら再開の見通しができた。

単身赴任先の滋賀県には走行場所はそこそこあるものの、練習会の開催は思ったほどなく、さてどうしたものかと思い倦ねいていました。

サーキットのホームページ上からは練習会の募集について記載されていないものだから、そういうのはない文化なのかと思っていました。

しかし、ツイッターなどで注意深く探っていると偶然にも見つけることができたので、参加申し込みをしてみました。

今回は奥伊吹スキー場というJAF戦も開催されるスキー場の駐車場です。

山の上ならタイヤのスキール音も排気音も問題にはなるまいな。

ワタクシは30万円で購入したV35のスカイラインで走ります。

もちろんツルシのままなので、そんなに期待できるとは思えませんが、後輪駆動で走るのは10年ぶりくらいですから、まずはサイドターン(駐車ブレーキを使ったスピンターンのようなもの)の練習からということになります。

この30万円のスカイランも不思議な車なので、これについてはweb site酔猫庵にまとめるつもりです。


ナイトズーラシアでビアガーデン開催だというので行ってみたが

土曜日はお昼から下の子を幼児教室に連れて行く。下の子は相変わらず状況によって自分を変える。よく言えば空気を読んでいるが、もっと積極性があってほしいと思うんだろうな。

困ったのは上の子で、小学1年生になったストレスもあってか「ただのウルサイ女の子」。とにかくギャーギャー騒ぐから耳障り。でも、どこの子供も同じようなのでしばらくは我慢するしかないかな。お嬢様になれるのかちょっと心配になる。

で、幼児教室を終えて幼児教室のお友達とズーラシアへ移動。

ズーラシアが19:30まで営業し、ビアガーデンもあるというからだ。

だいたい幼児教室で親しくなる親御さんは酒飲みである。これを類ともと呼ぶのだろう。大きな声では言えないが、お酒に関して言えばママさんに武勇伝が付き物であったりする。

で、ズーラシアに16時には到着してしまった。暑い。日差しは強く蒸し暑い。子供達は走り回り汗だくどころかビショビショである。早く電池切れないかと思うが、リチウム電池のようにバテない。

肝心のビアガーデンはどこかどこかと探せば散々歩き回った最後に登場した。しかし、それはワタクシの知るビアガーデンとは違った。単なる露天が集まっただけの広場だったのよ。

IMG_0601.jpg

小籠包とケバブを販売する2店しか目ぼしい店はなく、そこに長蛇の列。およそ400人は客が集まっているのに、その2店だけではまかない切れない。そしてビールを販売する店もその2店なため、およそビアガーデンからは程遠いものにガッカリ。

どの客もそのことに気がつき早々と帰って行く。これは主催者側の読み違いかな。

ビール2杯を飲んで帰宅してシャワってから飲み直し。ちょっと残念だったビアガーデンだったかな。



にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

おはこんばんちは。


土曜日は業務用焼き鳥器を引っ張り出して、室内バーベキューをしました。


近所の精肉屋さんで火を入れていない串打ちしただけの焼いていない焼き鳥を購入し、自宅で焼いて食べました。


精肉屋さんの鳥はなかなか味わいあって、タレではなく塩胡椒だけで美味なんですよ。今回はヒマラヤの岩塩を使ったのでちょっとズルでしたけれど。岩塩は高価ですが、ちょっと特別な料理に使うと素材の味を盛り上げます。


ただ、室内で焼き鳥すると煙がモウモウとしてしまうのが欠点かな。しばらく焼き鳥臭いのですけれど。


トウモロコシも湯がいて焼き鳥のタレをつけて焼くと、屋台の焼きトウモロコシの味になって酒にもよく合います。



さて、小学校に入学した上の娘。近頃はどうも不安定なんですよね。


ご近所さんの小学生も同じだったので驚きはしませんが、やはり自分の娘が不安定になるとどうもこちらもゲンナリします。


何を言っても反対するし、癇癪を起こして手をつけられない。しかも、うまくいかないと泣いたり、当たり散らしたり。


そのうちにしっかりしてくるとは思いますので、気長に待つしかないかな。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
おはこんばんちは。

下の子を幼児教室に連れて行った帰り道、

カミさんからメールを見せられた。

どうせママ友メールか何かだろう・・ と思ったら自分の娘からだった。

え、だってまだ小学校1年生だよ。

電車通学だからキッズケータイを持たせたわけだ。

もちろん通学中にケータイをいじることはご法度なわけで、

それ以外になるわけだけれど。

まさか6歳でフリック入力ながらも長文をバリバリ打ち込んできて、

かつ絵文字まで使いこなすとは思わなんだ。

だれもそんなことを教えていないのですよ。

もう親がびっくりです。

物心つく前からiPadをいじっていればそんなものかもしれない。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

演技も大事

| コメント(0) | トラックバック(0)
おはこんばんちは。

日曜日は5歳の下の子はテストだったので、それに付き添いました。

どうもカミさんは

「このテストで80点以上取れたら、プラレールを買ってあげる」

と言っていたらしく、子供はそれをしきりに気にしている。

いや、君は数え切れないくらいプラレールを持っているよね?

電車が大好きな下の子。

テスト会場近くで京急線を見ることができたので、そこからなかなか離れようとしない。

やっとこさ引っぺがして試験会場に到着すると、子供たちは会場に入室始めていたところだった。

おっと危ない危ない。これに間に合わないとテストすら受けられないんだから。

滑り込みで入室させてドトールでお茶して待つ。

テストが終わって出てきた子供の開口一番。

百点取れたよ。

・・・いや、採点はあとなんですけれどね。

なんとしてもプラレールが欲しいのでしょう。

もう自信たっぷりで百点だと言い張ります。

上の子にはできない演技です。

結果は次の週末へ。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

おはこんばんちは。


小学校に入学して英会話とか学習塾だとかスイミングに通わせるようになったのだが、なぜかそこにピアノ教室も入っていた。


ピアノを弾いてみたいという娘の希望からヤマハの音楽教室に通わせることになった。


まぁ長くは続かないだろうとタカをくくっていた。


それはいいんだけれど、入会して1ヶ月もしたところでソレはキタ。


ヤマハ音楽教室:そろそろピアノを買いましょう(ニコニコ)


あ、やっぱりね。ヤマハの音楽教室だから当然ヤマハのピアノを勧めてくるわけですよ。


ピアノだってピンキリです。そりゃ一生懸命練習してくれるのならいい物を買ってあげますよ。


でも、まだ6歳じゃ自分から練習なんてしない。ましてワタクシが単身赴任しているから、余計に練習するわけない。


それなのにワタクシのロードバイクとそう変わらないお値段のピアノを買わされる。


うーん。なんだかなぁ。


娘が見向きもしなくなったらワタクシが練習しよ。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ

■●▲プロフィール▲●■
作者:酔猫庵
職業:エンジニア
年齢:35才
妻一人、子一人です。
子育ての中で感じたこと、おもしろいことがあれば記していきたいです。


ワタクシの別の顔はコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
昔からやっているホームページは
酔猫庵

iPad&Macのブログは
国道357号線

自転車通勤とモールトンのレストア、自転車レースのブログは コンセント、入っていますか?


ご意見、ご感想の
メールはこちら

ウェブページ

  • pic
OpenID対応しています OpenIDについて
アフィリエイトならリンクシェア マカフィー・ストア最新キャンペーン情報