演技も大事

| コメント(0) | トラックバック(0)
おはこんばんちは。

日曜日は5歳の下の子はテストだったので、それに付き添いました。

どうもカミさんは

「このテストで80点以上取れたら、プラレールを買ってあげる」

と言っていたらしく、子供はそれをしきりに気にしている。

いや、君は数え切れないくらいプラレールを持っているよね?

電車が大好きな下の子。

テスト会場近くで京急線を見ることができたので、そこからなかなか離れようとしない。

やっとこさ引っぺがして試験会場に到着すると、子供たちは会場に入室始めていたところだった。

おっと危ない危ない。これに間に合わないとテストすら受けられないんだから。

滑り込みで入室させてドトールでお茶して待つ。

テストが終わって出てきた子供の開口一番。

百点取れたよ。

・・・いや、採点はあとなんですけれどね。

なんとしてもプラレールが欲しいのでしょう。

もう自信たっぷりで百点だと言い張ります。

上の子にはできない演技です。

結果は次の週末へ。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

おはこんばんちは。


小学校に入学して英会話とか学習塾だとかスイミングに通わせるようになったのだが、なぜかそこにピアノ教室も入っていた。


ピアノを弾いてみたいという娘の希望からヤマハの音楽教室に通わせることになった。


まぁ長くは続かないだろうとタカをくくっていた。


それはいいんだけれど、入会して1ヶ月もしたところでソレはキタ。


ヤマハ音楽教室:そろそろピアノを買いましょう(ニコニコ)


あ、やっぱりね。ヤマハの音楽教室だから当然ヤマハのピアノを勧めてくるわけですよ。


ピアノだってピンキリです。そりゃ一生懸命練習してくれるのならいい物を買ってあげますよ。


でも、まだ6歳じゃ自分から練習なんてしない。ましてワタクシが単身赴任しているから、余計に練習するわけない。


それなのにワタクシのロードバイクとそう変わらないお値段のピアノを買わされる。


うーん。なんだかなぁ。


娘が見向きもしなくなったらワタクシが練習しよ。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
おはこんばんちは。

小学校受験も終わったので、6歳の娘にiPadを買って与えた。

つもりだったのに4歳の息子がiPadでよく遊ぶ。

当然、上の子は不満なのですが。


モンテッソーリというアプリでよく遊んでいる。

モンテローザじゃないよ。

モンテッソーリという教育法もあるらしいが、それは知ったのは後になって。

モンテッソーリというのはgoogleのラリーペイジも受けたという教育法だそうな。

だから、googleのロゴはあのカラーなのかと納得。

それはいいとして、子供達もアプリだとゲーム感覚でよく遊ぶ。



コントローラで遊ぶニンテンドーにはないゲームスタイルですね。



にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
おはこんばんちは。

今日は午後から雨予報なので、午前中は子供達を連れて公園へ。

6歳になる娘は補助輪なしの自転車。

4歳の息子は補助輪ありのファットバイクで。

今日こそは6歳の娘も補助輪なしで発車から停車まで走るようにさせたい。

ということで公園で練習。



20インチの自転車なので漕ぎ始めは、難しいけれど乗りだせるようになった。

もうちょっと背が高くなれば普通に乗れそうだ。

下の子はまるで練習するつもりがない。男の子なのに。

自転車に飽きて砂場で遊び始めた二人。

砂場で遊んでいた女の子と、その母親と何やら喋りながら砂遊びをしている。

こういうときは邪魔はしないのだが、話を聞いてみると・・

(娘)いま6歳なの

(息子)今度、O小学校にいくんだよね

(砂場の母親)O小学校なの?

(娘)ううん。どこの小学校かわからないの

というような内容であった。

娘は私立小学校へ入学するので、以前はどこの学校に入学するのか尋ねられてもはぐらかすようにさせていた。受験も終わったので学校名を話してもいいんだよとは伝えたが、知らない人には学校名は出さないようだ。

親が思うよりも娘はよくわかっているようだ。






購入したのはこれ。一般的な6歳にはちと大きい。うちの娘がワタクシに似て大柄だから乗れただけ。

でもアルミフレームで軽い。加速もいいし、普通に走る。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

初めての床屋

| コメント(0) | トラックバック(0)
おはこんばんちは。

4歳になる下の子を初めて床屋へ連れて行きました。

いままではワタクシが髪を切っていたのですが、

どうしても嫌がるんですよ。

それに近頃はまったく切らせようとしないものだから、髪の毛は伸び放題。

こりゃいかんということで、ワタクシが通う馴染みの床屋へ強制的に連れて行きました。

IMG_0234.jpg


嫌がるかと思ったら、いい子にしていました。

なぜでしょうかね?

床屋の主人も「おとなしいねぇ」とな。

とにかく子供はさっぱりしたのでめでたしめでたし。



にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

おうちでアウトドア

| コメント(0) | トラックバック(0)
おはこんばんちは。

土曜日に子供達の通う保育園友達家族がやってきて酒食を楽しんだ。

実は暖かいうちにキャンプしたいよね。

ということだったが、上の子の受験が終わるまで待ってくれと。気がつけば11月も終わりになっていた。

向こうの家族はワタクシのアウトドアがどうも「普通じゃない」ということを知っているからキャンプをオファーしてきたそうな。

いや、フツーですよ。フトゥー。

せっかくなので我が家の庭でやるかと思いついた。



以前にジムカーナや耐久レースで使っていたテントを張り、プロパン式ストーブで暖めれば11月の夜間でも寒くはないはず。

これを見たらさすがにフツーじゃないかもね。

ストーブの上には鍋を置いてお湯を沸かす。湯気が立ち上るので暖かいよ。

おかげで虫が寄ってくるから蚊取り線香焚いて対応。

食材は楽天でぽっちとな。

牡蠣やホタテをコンロで焼いて食べながらビールです。

自宅の庭だから冷蔵庫もトイレもすぐ近く。こりゃ便利。

焼きものを終えたら、次は鍋物です。ストーブの鍋でムール貝をワイン蒸しにして食べます。

セロリとニンニクを刻んで入れて、胡椒で味付けするだけ。

コンロでお湯を沸かして赤ワインを入れたおちょうしでホットワインを作ります。

さすがに子供達はついてこれず、家の中で遊んでいます。これは想定していたことだからいいかな。

静かな夜に外でホットワイン飲みながら大人タイムはいいものです。

シメにムール貝の出汁を使って生パスタを投入。

出汁の効いたスープは絶品で、完食してしまいました。



これは安くて美味しいです。コストコでも購入できるはずです。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
おはこんばんちは。


業務用たこ焼き機と焼き鳥機を購入して、外でも遊べるように8kgのプロパンボンベも用意したのに、休日は子供のイベントばかりで、外で焼き鳥パーティーできませんでした。

ようやく子供のイベントもひと段落したら11月。キャンプには少々寒い季節になってきました。

しかし、それは一般ピーポーの場合。ワタクシはいつでも別ルート。だってプロパンだもの。

せっかくのプロパンボンベがあるのですから、寒くてもキャンプできるようにすればいいのです。

IMG_0213.jpg

ヤフオクでナショナル(松下)のプロパンガスストーブPS-3000Nを落札してきました。

これは電源不要のプロパン(LP)ガス方式のストーブです。

昭和のニオイがプンプンしますよね。着火は圧電方式なので100V不要です。試運転してみたら問題なく動作した。やった!


それからおよそ1週間。

土曜日の夕方から庭に機材を出して熱燗と湯豆腐をセットします。

IMG_0215.jpg

ジムカーナ用のベンチとプラダンのストーブの保管箱(自作)をテーブルにします。あとは縁台もあるのでいいかな。

陽が暮れると家人も帰宅してきたので、隣に住むじ〜じも呼びます。

IMG_0216.jpg

 陽も沈むといい感じに。プロパンストーブは核融合炉のようにパワフルで暑いくらい。ご時世で核は危ないワードでしたっけ? ちなみに原子力発電所は核融合の熱でお湯を沸かしてタービンを回し発電しているので、火力発電としくみはあんまりかわらないんですけれどね。

 頭は冷えるんだけれど、足元はあったか。湯豆腐と熱燗で身体はポカポカ。家ではビール星人のようにビールを飲みますが、これはビールより熱燗のが断然いけます。

 子供達も普段なら陽が暮れてから庭では遊ばせませんが、この日は暗いなかをはしゃいでいました。ストーブのそばは危ないからと言っているのですがね。

 子供達はストーブのありがたみもありませんでしたが、大人は酒と湯豆腐が進みますね。夕食前に軽くやるつもりが、焼き鳥も登場し、がっつり飲み食いしてしました。

 1時間以上楽しんでおひらき。庭でやったので、片付けもすぐできる。

 電源なしでも楽しめるプロパンストーブ。これは冬でも野外を楽しめるぞい。

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
おはこんばんちは。

もういい加減5年も歯科医に世話なっとらんから予約して行ったきたハナシ。

前職のころは歯科医へ定期的に通っていたが、転職後はさっぱり。

勤務地も変わったりしたから尚更なんだよね。

行きたいと思いつつ5年の月日は過ぎた。

職場最寄駅のビルにある歯科医に予約して行ってみたさ。

ちょっとまえにできたばかりの駅前歯科。綺麗なのは当然なんだが、受付のおねーさんから素敵な女性にびっくり。

さらに驚いたことに本当っにたわわな胸のおねーさんがマスクして看護服なのだ。オトコ殺しだろ。

しかも足首も腰もほっそい。もう2度見ですよ。

今日はどうしましたか?

もう、好きにしてください! って喉元まで出かかりましたが、そこは大人。いやオジサン。しばらく歯科医へかかっていなかったことを伝えてメンテナンスして欲しいと。

そうですか。それでは見せてくださいと。

レントゲン撮影したあと、治療方針説明され歯石を取り除き、虫歯を一箇所治療しましょうということになった。

5、6回通院すれば終わりますよと。ちゃんと説明してもらえて嬉しいね。もっと通ってもいいよ。

じゃぁ歯のお掃除しましょうということになり、胸の大きなおまんじゅうが頭に触れるんだわ。これ、絶対通院したくなるよ。

がっつりやっちゃってくださいよ と伝えると、そうですかがっつりやっちゃいますかとニコニコしながら応えてくれた。

あ、最高ね。

30分ほどの夢のような時間を過ごさせてもらい嬉々として次の予約をいれるのであった。


帰宅後、カミさんに件の歯科医についてハナシをしたら

あっそ

としらけられた。

治療費も普通で、治療方針も説明してくれて、素敵な女性に抱かれる・・

何かの罠なんじゃないかと心配したくなるが、しないことにしよう。






こんなアルミの竹馬もあるのかい。
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

終わりは始まり

| コメント(0) | トラックバック(0)
おはこんばんちは。

やっとこさ上の子の入学手続きを終えた。

3年間は長かった・・・

まだ入学金を支払っただけなので、これから授業料とか制服代とか出費はあるけれど、ここまでくれば入試ほど大きな壁はないでしょうから。

入学手続きに行ってみると、どの親御さんは見知った顔ばかり。クラスメイトの多くは顔見知りということになりそう。

帰りの電車でご苦労様でしたとお互い労う。疲れた顔したお母さんもいたりするので、それぞれに苦労がにじみ出ていると感じます。


これで終わりということはなく、これから下の子の勉強をあと2年も見なければならない。

だいたいの要領はわかったけれど、男の子は勉強しないから点数伸びないので大変だなや。

終わったと思ったら、次のが始まる。

短い休息を終えたら、また長いお勉強が始まる。






にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

初めての裁縫

| コメント(0) | トラックバック(0)
おはこんばんちは。

5歳になる上の娘は裁縫をしたいというので、ワタクシの裁縫セットを持ち出して裁縫をやらせてみました。

何事も経験は大事。。

まだ針に糸を通せなかったり、縫っていると糸が抜けてしまうのだけれど、

自分で縫うということに達成感を持ってもらえるコトはよかったかな。

まだ何か作品を作れるわけではないのですが、まずは雑巾からやってみましょう。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ

■●▲プロフィール▲●■
作者:酔猫庵
職業:エンジニア
年齢:35才
妻一人、子一人です。
子育ての中で感じたこと、おもしろいことがあれば記していきたいです。


ワタクシの別の顔はコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
昔からやっているホームページは
酔猫庵

iPad&Macのブログは
国道357号線

自転車通勤とモールトンのレストア、自転車レースのブログは コンセント、入っていますか?


ご意見、ご感想の
メールはこちら

ウェブページ

  • pic
OpenID対応しています OpenIDについて
アフィリエイトならリンクシェア マカフィー・ストア最新キャンペーン情報